週刊 デジタルライフ vol.4

▼第4号 2021/5/3

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
週間 デジタルライフ
毎週月曜日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【目次】

1.今週の一言
2.近況報告
3.時事ネタオピニオン
4.独立のススメ
5.オススメのデジタルガジェット
6.書評コーナー
7.編集後記

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【1.今週の一言】

『チャレンジャーか、サポーターになれ。』
 これは自分が心がけていることだが、自分自身が何かにチャレンジする人となるか、誰かがチャレンジするのをサポートする側に立つと良いよねという話。他人を批判してばかりいないか。非難してばかりいないか。評論家になっていないか。そんな人間の元には人は集まらないし、何よりそんな人生は楽しくなかろう。

 困難なチャレンジをした経験のある人は、その大変さがよくわかる。だからチャレンジャーの応援側に回れる。チャレンジをしたことの無い者はいつも他人の批判をして、他人を非難して、足を引っ張っている。そうしてポジションを取ろうとしているのだが、他人の足を引っ張っても、自分が上に上がれるわけでは無いのだ。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【2.近況報告】

 久しぶりに、クラシックコンサートを聴きに行った。
 私は素人なので、演奏が上手いのか下手なのか、良いのか悪いのかは全然わからない。なので、ただ受け容れるがまま、感じるがままに感覚を解放する事が大事だと思っている。そうすると、星が降ってくる感じがしたり、何かが動物が現れるような感覚がしたりする。
 何も特別なことでは無くて、小説を読むときに頭の中で勝手にイメージを膨らませるのと同じ事だ。正解などどうでもいいし、自分の感覚が正解だぐらいに思っておけば肩肘張らずに楽しめるのでオススメだ。
 クラシックは、もっとカジュアルに楽しめば良い。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【3.時事ネタオピニオン】

 ※時事ネタの中から気になるものをピックアップし、私見を述べるコーナー。

▼「何を大騒ぎ」「意味分からない」楽天・三木谷社長、中国への情報流出懸念に反論
 https://www.yomiuri.co.jp/economy/20210501-OYT1T50086/

 言うことは相手が誰でも言うべき。

▼「路上飲み、控えて」パトロール 愛知県・名古屋市、公園を巡回
 https://mainichi.jp/articles/20210430/k00/00m/040/230000c

 我慢した先に何があるのかを示さないから、みんな言うこと聞かないんですよ。

▼都知事「コンビニは酒類提供控えて」路上飲み対策で 酒求めて”越境都民”も…感染拡大続く中、GWへ
 https://this.kiji.is/760086618932019200?c=113147194022725109

 まあちょっと、さすがに節操なさすぎですね。行政が。

▼あなたの人生の喜びは消費か生産か?
 https://voicy.jp/channel/32/149162

 来年死ぬなら何をする?というのは、大切な視点だと思います。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【4.独立のススメ】

 ※独立したい人に向けて、背中を後押しするコーナー。

 私には、好きでも無いコトを我慢してやっている人の気持ちが理解できない。
 「労働」という我慢をしてお金を貰って、余った時間で好きなことをする。
 我々は、果たしてそういう人生しか送れないのだろうか?
 世の中には、「遊び」という楽しいことをしてお金を貰って、余った時間も遊ぶ。という人達がいる。

 彼らの間の決定的な違いは何だろうか?
 先天的な能力でも、若い頃に勉強を頑張ったかどうかでもない。
 ただ単に、自分の感覚に素直に生きているかどうかだと思う。
 それ以外にはない。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【5.オススメのデジタルガジェット】

 ※オススメのデジタルガジェットやサービスを紹介するコーナー。

 iPad Pro
 タブレット端末だが、持っていない人がいるならこれは持った方が良い。中古で5万円くらいのを買えば良い。
 雑誌読み放題サービスが月500円とかなので、コスパが良い。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【6.書評コーナー】

 ※1日1冊以上読む本・映画の中から、気になった作品を紹介するコーナー。

 『映画:インセプション』(監督:クリストファーノーラン)
 夢をテーマにした有名作品。
 この作品を見て何を思うでしょうか。世の中には、頻繁に覚醒夢を見る人や、夢を自在に操れる人が存在しますが、原作者はそういった体験をされているとしか思えません。
 この物語も、フィクションと切って捨てるには乱暴なように思えます。
 示唆に富む作品なので是非。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【7.編集後記】

 まだまだ寒暖差が激しいので体調管理にはお気をつけ下さい。

────────────────────────────────────────────────
■ 発行元:株式会社GLOW LIFE 金田勇太
 https://glowlife.co.jp

■ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCxgaUNHhn-wwBWFuOEDLSSg
■ Twitter:https://twitter.com/ykaneda_jp
■ ブログ :https://note.com/ykaneda_jp
────────────────────────────────────────────────

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 週刊 デジタルライフ vol.4

  2. 週刊 デジタルライフ vol.5

  3. 週間デジタルライフ vol.1

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP